特攻野郎Bチーム(鉄道模型 Bトレイン)
Tokkou-yarou B-Team
トップページ 新着情報 イベント情報 ギャラリー ペーパークラフト 動画集 ワンポイト講座 活動記録 リンク集
Home What's New Entertainment Exhibition Papercrafts Movies How-to Report Links

 

 「ワンジオ」展覧会場です。  Exhibition of "One-Dio"

 「AVE」の作品会場  Made by AVE
ジオラマ全景 釣り人に注目★

タイトル
親不知(おやしらず)
Hokuriku line Oyashirazu Station

作者
AVE

サイズ
220mm x 122mm(最大部)

コメント
海上の高速道路橋が特徴的な、JR北陸本線(現:えちごトキめき鉄道)親不知駅付近を再現。

ここに注目!
釣り人は何人いるでしょ~か?

ジオラマ全景 電車と車が一緒に走ってる!

タイトル
犬山橋とパノラマカー
Inuyama bridge

サイズ
220mm x 122mm(最大部)

コメント
併用軌道だった犬山橋は写真でしか見たことないけど、名鉄パノラマスーパーをもらったので制作。
トミックス製の鉄橋と橋脚を切り、ワイドトラムレールに接着。他のレールとつなげて走行可能♪

ここに注目!
犬山橋だけに、犬と散歩している人がいるのが一番の特徴(笑)

ジオラマ全景 見上げてみました

タイトル
高架と車庫
Keihan railway depot

サイズ
160mm x 127mm

コメント
あ、車庫作ったことないな~って思い作っちゃいました♪
(2014年秋に改修)

ここに注目!
ケースなど一部を除き、ほぼ貰いものと余りものです。高架の土台はボール紙を切って作成。

ジオラマ全景 南海電車が快走中!

タイトル
いざ空港へ
Kansai International Airport

サイズ
169mm x 85mm

コメント
第二回ワンジオコンペのお題が「旅」なので、関空連絡橋を作りました。
(2014年秋に改修)

ここに注目!
鉄橋のトラスは紙だったのですが、プラ製の鉄橋パーツに交換。

ジオラマ全景 玄関に牛くんがいるよ!

タイトル
とあるお家のヒトコマ
The Farmer

サイズ
220mm x 122mm(最大部)

コメント
海が見える線路沿いにある家の風景。牛に話かけるおじいちゃんに、それを見守るおばあちゃん。これから散歩かな?

ここに注目!
家の電気は光ります。

ジオラマ全景 背景を付けて撮影

タイトル
海沿いを走る山陽電車
Sanyo line

サイズ
169mm x 85mm

コメント
山陽線「西舞子」~JR西日本「朝霧」駅間をイメージ。
海・国道・山陽電車の他にJR線も入れたかったけれど、場所がナイ…。orz

ここに注目!
付近を通った際には、この場所を探してみるのもイイかも♪

ジオラマ全景 海側から線路を望む

タイトル
終点まであとちょっと
Keikyu line Miura-kaigan stn.

サイズ
84mm x 84mm

コメント
京急線「三浦海岸」~「三崎口」間を再現。

ここに注目!
三浦海岸駅のちょっと先に似たような場所がありますから、探してね♪

ジオラマ全景 電車を見ている少年がポイント★

タイトル
ありがちな風景
A Suburban landscape

サイズ
80mm x 80mm

コメント
都市近郊ならどこでもありそうな風景を作成。車両を変えればどんな場所にでもなる。

ここに注目!
電車と脇を走るバス、その後ろを走る自転車、それを眺める子供連れの親子と犬。なーんかありそうな風景。

ジオラマ全景 新宿大ガード(おおがーど)

タイトル
新宿大ガード
JR Shinjuku Station

サイズ
160mm x 126mm

コメント
パッと見ただけでどこだか判る、有名な場所を作ってみました。

ここに注目!
ガードの奥はアルミテープを貼って、鏡みたいに奥行きが出るような効果を狙っています。

ジオラマ全景 名鉄 大同町駅付近の電柱の森

タイトル
電柱の森
Meitetsu Daidocho Stn.
(The Forest of telephone poles)

サイズ
169mm x 85mm

コメント
名鉄「大同町」駅付近の「電柱の森」。ちなみに実物は90本もの電柱が建っているらしい…

ここに注目!
研修用の施設だそうで。研修生の目線で見上げてね♪

ジオラマ全景 桜とあずさ

タイトル
電車のある風景1 ~春~
The Spring

サイズ
84mm x 84mm

コメント
春の山梨を走る「特急あずさ」です。

ここに注目!
ホントは実写の背景が付いています。
背景が付くといいですよね。でも秩父の山ですが。(笑)

ジオラマ全景 ホームから海を望む

タイトル
電車のある風景2 ~夏~
The Summer

サイズ
84mm x 84mm

コメント
夏なら海でしょ!
で、思いついたのがJR鶴見線の海芝浦駅です。

ここに注目!
海の波がいい感じ!キレイな東京湾です。
背景も付けてみました♪

ジオラマ全景 秋の渓谷

タイトル
電車のある風景3 ~秋~
The Autumn

サイズ
84mm x 84mm

コメント
春、夏ときて秋に紅葉。もみじの方が銀杏より秋っぽいかなって思ったので。

ここに注目!
紅葉を通して電車をみてみて下さい。なかなかいい感じですよ♪

Bチームロゴ 秋の上州

タイトル
電車のある風景3 ~秋~
(↑のつづき)

サイズ
84mm x 84mm

コメント
う~ん、秋の上州★
温泉と山の幸が…♪

ここに注目!
反対側から観た光景もなかなか。背景の勝利です★

ジオラマ全景 地下から望む

タイトル
電車のある風景4 ~冬~
The Winter

サイズ
84mm x 84mm

コメント
冬でも「雪のない景色」にしてみました。

ここに注目!
季節にあまり関係のない地下鉄車両でも、上に道路を付ければ季節感が出ますね♪

ジオラマ全景 いざ、受験会場へ!

タイトル
学生達の闘い
An Entrance Examination

サイズ
169mm x 85mm

コメント
冬の朝、学生達にとって負けられない闘いが始まる。

ここに注目!
眺める時は横(側面)から見てください!

ジオラマ全景 桜台駅側から線路を望む

タイトル
練馬~桜台
Seibu line Sakuradai stn.

サイズ
84mm x 84mm

コメント
西武池袋線「桜台」~「練馬」駅間の、西武有楽町線の地下入口付近を再現。
道路と線路を上手くまとめるのに苦労しました。

ここに注目!
高架線は割り箸と紙と木で作成。

ジオラマ全景 真横から見てみました

タイトル
赤トラスを駆け抜ける
The red bridge

サイズ
333mm x 125mm(最大部)

コメント
所有車両を置くために買ってきたケース、「せっかくなら情景をつけよう!」と製作しました。

ここに注目!
水面から土手のほうを見上げるとイイ感じ!

ジオラマ全景 水面から見上げてみました

タイトル
のんびり気分
The rural scenery

サイズ
160mm x 127mm

コメント
橋と川と丘と…。なんかローカルな感じがしませんか?

ここに注目!
川はキレイ過ぎますかねぇ…?
更新工事で鉄橋を赤くしてみました♪

ジオラマ全景 あぁ、行っちゃった…!

タイトル
秩父鉄道を飾るための風景
The Chichibu railway

サイズ
84mm x 84mm

コメント
秩父1000系旧塗装。せっかく作ったのでそれに合う風景をつくりました。

ここに注目!
二人組のお兄さん。秩父鉄道の撮影に来るも、お目当ての車両に目の前で行かれ、がっくり…。

ジオラマ全景 箱の中身はこんな感じ

タイトル
地下鉄風
Like subway

サイズ
195mm x 100mm

コメント
家にあったこの箱が「何かに使えないかなぁ~」と思って製作。
横から見れば地下鉄風に見える…よね?

ここに注目!
フタを開けると見える青い紙(写真右の下)は水面のつもりです。

ジオラマ全景 横から見てみました

タイトル
ゆっくり行きましょう
Take it easy

サイズ
220mm x 122mm(最大部)

コメント
青春18きっぷのポスター(2010年)の一部を切り取って、背景を作ってみました。指宿枕崎線「西大山」駅付近の風景です。

ここに注目!
土台と畑は、家で余っていた段ボールで作りました

ジオラマ全景 いい日旅立ち

タイトル
青春18きっぷ ~2006~夏
JR Sangu Line

サイズ
169mm x 85mm

コメント
青春18きっぷのポスター(2006年夏)を元に作製。参宮線「鳥羽(とば)」駅付近の風景です。

ここに注目!
ベースはほとんど段ボールを使用しています。

ジオラマ全景 バスに間に合った♪

タイトル
~秋~ とある日の1ページ
The Autumn Bus stop

サイズ
84mm x 84mm

コメント
バスを待つ人、隣を走る電車、そして紅葉。そんな秋の風景を作ってみました。武蔵野をイメージ。

ここに注目!
右から来たお兄さん、ぎりぎりバスに間に合いました♪

「ワンジオ」展覧会場案内に戻る  Return to Information Bureau