特攻野郎Bチーム(鉄道模型 Bトレイン)
Tokkou-yarou B-Team
トップページ 新着情報 イベント情報 ギャラリー ペーパークラフト 動画集 ワンポイト講座 活動記録 リンク集
Home What's New Entertainment Exhibition Papercrafts Movies How-to Report Links

 

 集合式単線ミニモジュール展覧会場です。  Exhibition of Mini Module layouts

 「SOMA」の作品会場  Made by SOMA
モジュール全景 高山本線をイメージ

タイトル
紅葉の季節
The Autmun

サイズ
278mm x 190mm

コメント
水面に反射する列車と紅葉を再現。高山本線などが似合いそう♪
紅葉はエアブラシでグラデーションを付けました。

ここに注目!
水面はコンパウンドで磨いて更にピッカピカにする予定★

モジュール全景 石油タンク車がよく似合う♪

タイトル
工業地帯
The Industrial area

サイズ
200mm x 200mm

コメント
臨海鉄道や貨物専用線にありそうな雰囲気に仕上げました。三重県四日市市の工場地帯をイメージ。続編を検討中★

ここに注目!
張り巡らされたパイプ類とそのウェザリング(汚し)ですねぇ~。

モジュール全景 高架駅の様子

タイトル
高架駅とローカル線
A Station and Local line

サイズ
278mm x 280mm

コメント
高架駅や高架線は全て紙で作ってあります。高架駅のイメージはJR鶴見線「国道」駅。

ここに注目!
ホーム屋根のH形の柱は紙で作りました♪

Bチームロゴ 地上の駅から見上げても良し♪

タイトル
高架駅とローカル線
(↑のつづき)

サイズ
278mm x 280mm

コメント
高架駅の下にはさらにミニレイアウト(約280mm角)が★

ここに注目!
建物は全て改造して使用していま~す★

モジュール全景 本日の点検も異常ナシっ★

タイトル
雪原と鹿
Deer and snowfield

サイズ
200mm x 200mm

コメント
本格的な冬のモジュールを作ってみました★
雪深いローカル線、イイねぇ~♪

ここに注目!
やっぱ、雪の積り具合ですねぇ~。

架線柱の緑色がポイント★ 雪深いローカル線、イイねぇ~♪

タイトル
雪原と鹿
(↑のつづき)

サイズ
200mm x 200mm

コメント
除雪と点検も大変だぁ…。。

ここに注目!
架線柱の緑がポイント★

鹿さん、列車を見て何を想う… 鹿さん接近!

タイトル
雪原と鹿
(↑のつづき)

サイズ
200mm x 200mm

コメント
鹿さん、列車を見て何を想う…

ここに注目!
樹木の表現も苦労しました。

モジュール全景 ローカル駅、イイ感じっしょ♪

タイトル
高架線とローカル線
A Local line

サイズ
400mm x 200mm

コメント
単独で地上ローカル線のミニレイアウトとしても使える優れものです♪

ここに注目!
ストラクチャは全て加工したので、結構手間が掛かった…

カーブはかなりキツイです… 駅ビルとホーム、なんかかっちょイイぞ!

タイトル
高架線とローカル線
(↑のつづき)

サイズ
400mm x 200mm

コメント
地上のローカル線には駅が2つ。高架脇と駅ビル併設の2種類です。

ここに注目!
ベース板は20cm角のものを2枚つなげています。曲線半径は約40~50mm。

高架下のローカル駅 地上の建物からローカル線を覗く

タイトル
高架線とローカル線
(↑のつづき)

サイズ
400mm x 200mm

コメント
地上の建物からローカル線を覗いてもカッコイイのだ★

ここに注目!
線路や建物のウェザリング(汚し)ですねぇ~♪

モジュール全景 やっと対向列車が来たぞ…★

タイトル
山中の信号所
A signal station in the mountains

サイズ
278mm x 190mm

コメント
JR関西本線の名撮影地「加太(かぶと)越え」をイメージして作成。

ここに注目!
高さをまばらにして作成した、自作の樹木ですね。

モジュール全景 夏っぽく演出♪

タイトル
近江鉄道 高宮駅1
Ohmi railway Takamiya station #1

サイズ
278mm x 190mm

コメント
滋賀県のローカル私鉄「近江鉄道」の「高宮」駅をモチーフに、デフォルメして制作。
下にある2台とつなげて1セットです。

ここに注目!
踏切からの眺めですねぇ~♪

モジュール全景 塗装もガンバったでぇ~!

タイトル
近江鉄道 高宮駅2
Ohmi railway Takamiya station #2

サイズ
278mm x 190mm

コメント
3台のうち、メインのホーム部分です。
塗装にも凝りました★

ここに注目!
フルスクラッチで制作した駅舎!

子供のころ、みんなこんなカンジで眺めてたでしょ★ 電車正面からの光景

タイトル
近江鉄道 高宮駅2
(↑のつづき)

サイズ
278mm x 190mm

コメント
いろんな方向や角度から眺めて楽しめるのだ♪

ここに注目!
ホームの屋根も自作だよ★
車両は自作でなく、西武線の流用ですが…(笑)

モジュール全景 背景を付けるとリアルやで★

タイトル
近江鉄道 高宮駅3
Ohmi railway Takamiya station #3

サイズ
278mm x 190mm

コメント
3台のおシリ部分。ホームも隣から少しハミ出て来ていまーす★(笑)

ここに注目!
本人は「田んぼ」と言っているが、誰が観ても「茶畑」にしか見えない…(^^;)

モジュール全景 国道大渋滞の元凶。ランナーも渡れない…

タイトル
今はなき風景 ~京急蒲田~
Keikyu Kamata station

サイズ
200mm x 200mm

コメント
言わずと知れた、京急空港線が第一京浜(国道15号)を渡る踏切の、「箱根駅伝」時を再現。国道大渋滞の元凶で、ランナーも渡れない…

ここに注目!
場所が無いなか、都会らしさを表現する為に幅約10mmの隙間に「看板建築」(ロゥ・レリーフ)でビルを建築

Bチームロゴ みんな、どれだけ完成を待ちわびたことか…★

タイトル
今はなき風景 ~京急蒲田~
(↑のつづき)

サイズ
200mm x 200mm

コメント
いろんな方向や角度から眺めると、それぞれ違った光景が楽しめます♪

ここに注目!
やっぱ、高架化工事中の看板ッスね★

モジュール全景 さぁ、泳ごうぜぇ~!

タイトル
白髭浜の夏
The summer of Shirahigehama

サイズ
200mm x 200mm

コメント
かつて琵琶湖の畔を走っていた若江鉄道をイメージ。昭和の水泳場を再現しました。

ここに注目!
海の家や街コレを改造した民宿に注目!

かき氷食べたいねぇ~♪ 蝉の声が聴こえるかな…?

タイトル
白髭浜の夏
(↑のつづき)

サイズ
200mm x 200mm

コメント
蝉の声や入道雲を想像してね♪

ここに注目!
カンバンの汚れ具合などもガンバりました★

集合式単線ミニモジュール展覧会場案内に戻る  Return to Information Bureau