特攻野郎Bチーム(鉄道模型 Bトレイン)
Tokkou-yarou B-Team
トップページ 新着情報 イベント情報 ギャラリー ペーパークラフト 動画集 ワンポイト講座 活動記録 リンク集
Home What's New Entertainment Exhibition Papercrafts Movies How-to Report Links

 

 集合式単線ミニモジュール展覧会場です。  Exhibition of Mini Module layouts

 「まりりん」の作品会場  Made by Marilyn
みんなでお花見~ぃ♪
モジュール全景 大糸線のE127系

タイトル
工場のある風景
A factoy

サイズ
278mm x 190mm

コメント
大糸線をイメージして制作。他の山間のローカル線にもなるね♪
→「工場のある風景」の詳細記へ

ここに注目!
線路と工場の間には廃線路が…
線路は変形の配置です(下の駅と2台で1組)。
なので単体使用は難しい…

モジュール全景 駅を眺める

タイトル
大糸線の駅
A station of Oito line

サイズ
278mm x 190mm

コメント
大糸線をイメージして制作。
上の工場とペアで使用します。
→「大糸線の駅」の詳細記へ

ここに注目!
S字カーブの前後には短くても直線線路を入れないと、配置によっては脱線する可能性アリ。
なので苦労して入れたッス★

大糸線の駅と工場

タイトル
大糸線の駅と工場
(↑のつづき)

サイズ
278mm x 190mm x 2台

コメント
2台つなげると、こうなるッス♪

ここに注目!
工場の廃線跡は、何気に続いていたりする。

モジュール全景 大糸線ではおなじみの光景

タイトル
鉄橋のある風景
The bridge

サイズ
278mm x 190mm

コメント
大糸線と言えば鉄橋でしょう★
→「鉄橋のある風景」の詳細記へ

ここに注目!
石は水槽用のを使用。
川面はラップを2枚重ねで表現。透明感もあり、シワがリアル♪

モジュール全景 ねぇ、早くぅ~~♪

タイトル
コンビニのある風景
The convenience store

サイズ
278mm x 190mm

コメント
駅に近い里の部分をイメージ。
すぐ横を道路が並走しているつもり。
→「コンビニのある風景」の詳細記へ

ここに注目!
コンビニの前や中にいる人達ですね~♪

モジュール全景 日当たり良好♪

タイトル
アパートのある風景
The apartment

サイズ
278mm x 190mm

コメント
駅に近い里の住宅地をイメージ。
上の「コンビニのある風景」とペアです。
→「アパートのある風景」の詳細記へ

ここに注目!
アパート脇の人やバイク達です♪

モジュール全景 ひょっこり顔を出した普通列車

タイトル
切り通しの風景
The excavation

サイズ
278mm x 190mm

コメント
山の中をくねくね走る大糸線をイメージして制作。下のトンネルとペアで使用します。
→「切り通しの風景」の詳細記へ

ここに注目!
向こうから列車がひょっこり顔を出した瞬間が、なんとも♪(笑)

モジュール全景 顔を出した急行列車

タイトル
トンネルの風景
The tunnel

サイズ
278mm x 190mm

コメント
切り通しの次はトンネルも欲しくなって制作。
→「トンネルの風景」の詳細記へ

ここに注目!
山はスタイロフォーム(建材)で作成。テッペンが外せます★

モジュール全景 これぞ大糸線★

タイトル
トンネルと切り通し
(↑のつづき)

サイズ
278mm x 190mm x 2台

コメント
2台つなげると、こうなるのだ♪

ここに注目!
このモジュールさえあれば、身延・飯田・大糸線を再現できるッス~★

モジュール全景 大糸線の115系

タイトル
はたけのある風景1
The field #1

サイズ
200mm x 200mm

コメント
大糸線「信濃森上」駅付近をイメージして制作。飯田線や篠ノ井線にもなるね♪
→「はたけのある風景」の詳細記へ

ここに注目!
道路脇の看板と標識。それと畑のジィサン★

モジュール全景 合体!2台で1つです♪

タイトル
はたけのある風景2
The field #2

サイズ
200mm x 200mm

コメント
大糸線をイメージ。
上のモジュールとはペアで、連結して使用します♪
→「はたけのある風景」の詳細記へ

ここに注目!
洗濯物干してるオバチャンだね★

モジュール全景(改修前) 急行アルプス

タイトル
森のある風景1
The forest #1

サイズ
200mm x 200mm

コメント
これも大糸線「信濃森上」駅付近をイメージして制作。飯田線や西武秩父線にもなるね♪
→「森のある風景」の詳細記へ

ここに注目!
…注目されないくらいに「当たり前の風景」に仕上げるのが注目点。(笑)

モジュール全景(改修後) これが本来の完成形だっ★

タイトル
森のある風景1
(↑のつづき)

サイズ
200mm x 200mm

コメント
下のモジュール「森のある風景3」の登場により、線路の内側を斜面に変更し、3台連結して使用へ。
→「森のある風景(改修版)」の詳細記へ

ここに注目!
斜面は建築用断熱材(スタイロフォーム)の切り出し。表面は薄い紙で整形。

モジュール全景(改修前) 合体!3台で1つです♪(写真は改修前)

タイトル
森のある風景2
The forest #2

サイズ
200mm x 200mm

コメント
大糸線「信濃森上」~「白馬大池」駅間をイメージ。
上下のモジュールとはトリオで、連結して使用します♪
→「森のある風景」の詳細記へ

ここに注目!
このモジュールからフィーダー線が出てるので、パワーパックはココにつなぎます。

モジュール全景(改修後) これが本来の完成形だっ★

タイトル
森のある風景2
(↑のつづき)

サイズ
200mm x 200mm

コメント
こちらも線路の内側を斜面に変更。これで3台連結出来るようになった♪
→「森のある風景(改修版)」の詳細記へ

ここに注目!
斜面下の平地が無かったので、木片を追加して直線モジと揃えました。

モジュール全景 長くなったので迫力アップ★

タイトル
森のある風景3
The forest #3

サイズ
278mm x 190mm

コメント
上のモジュールの間に「増結」する目的で制作。斜面の上を走る線路が欲しかった…。
→「森のある風景(直線)」の詳細記へ

ここに注目!
斜面の下にある空き地は、これから仕上げを考えます…

西武秩父線をイメージ これが本来の完成形だっ★

タイトル
森のある風景3
(↑のつづき)

サイズ
278mm x 190mm

コメント
「日本全国どこにでもある風景」を目指して作ったので、地下鉄以外、どんな地方の車両でも似合います♪

ここに注目!
3台つなげて完成なのだ♪

モジュール全景 普通列車が到着

タイトル
駅のある風景1
The station #1

サイズ
200mm x 200mm

コメント
これは中部地方っぽい駅をイメージして制作。中央西線や飯田線・身延線などなど♪
まだ制作中で、3台で1つの駅になります★
→「駅のある風景1」の詳細記へ

ここに注目!
…汎用性を持たせるために、駅は特定していません。

モジュール全景 駅の中心部です

タイトル
駅のある風景2
The station #2

サイズ
278mm x 190mm

コメント
むかしは急行、今は特急列車が一日数本停車するような駅のイメージ。
→「駅のある風景2」の詳細記へ

ここに注目!
留置線などもチョットだけあります。

モジュール全景 特急列車が到着

タイトル
駅のある風景3
The station #3

サイズ
200mm x 200mm

コメント
むかしは急行、今は特急列車が一日数本停車するような駅のイメージ。
上のモジュールとはトリオで、3台連結して使用します♪
→「駅のある風景3」の詳細記へ

ここに注目!
留置線などもチョットだけあります。

モジュール全景 橋の上には花見客が…

タイトル
桜のある風景1
The Spring #1

サイズ
200mm x 200mm

コメント
花咲く季節、橋の上には花見客がたくさんいます♪
→「桜のある風景1」の詳細記へ

ここに注目!
勝手に「秩父鉄道風なイメージ」と思っています。(笑)

モジュール全景 さぁ、宴会を始めよう♪

タイトル
桜のある風景2
The Spring #2

サイズ
200mm x 200mm

コメント
線路端にはお花見会場もあるのだ♪
早朝から場所取りのオニイサンが寝ている…
→「桜のある風景2」の詳細記へ

ここに注目!
左端の花見客達は、ワンジオ作品から丸ごと移植していたりする。

みんなでお花見~ぃ♪

タイトル
桜のある風景
(↑のつづき)

サイズ
200mm x 200mm x 2台

コメント
2台つなげると、こうなるよん♪

ここに注目!
左端と上のブルーシートは青い画用紙。中央の女子会はクリームの画用紙に色鉛筆で模様を描いてあるッス。

ごまかしの全貌 これで「完成」でもイイかもぉ~★

タイトル
おまけの鉄橋(調整用)
A Bridge

サイズ
280mm 鉄橋のみ

コメント
モジュールが1個足りない時は、このように280mm分の線路(鉄橋)をそのままつなげばゴマかせます★

ここに注目!
ベースは画用紙。テキトーに風景付けておけばダイジョーブ♪

集合式単線ミニモジュール展覧会場案内に戻る  Return to Information Bureau