特攻野郎Bチーム(鉄道模型 Bトレイン)
Tokkou-yarou B-Team
トップページ 新着情報 イベント情報 ギャラリー ペーパークラフト 動画集 ワンポイト講座 活動記録 リンク集
Home What's New Entertainment Exhibition Papercrafts Movies How-to Report Links

 

 改造車両展覧会場です。  Exhibition of Remodeled cars

 「たかし」の作品会場  Made by Takashi
秋の会津
編成全体像 車両全体像

タイトル
東武6050系
Tobu Railway series "6050"

形式
左:東武6050系
右:東武6050系

コメント
SL「大樹(たいじゅ)」が走り始めたのをきっかけに、助演役として作りました。

ここに注目!
TOMYTECの「鉄道コレクション」製品を切り継いで作成。

築堤を行く2010系 車両全体像

タイトル
なつかしのグリーン車1
Keio Railway old green cars #1

形式
左:京王2010系
右:京王2010系

コメント
京王線で馴染み深い車両を、京急1000形をベースに制作。

ここに注目!
「脇役」も重要なアイテムです。

府中駅にて 車両全体像

タイトル
なつかしのグリーン車2
Keio Railway old green cars #2

形式
左:京王2000系&5000系
右:京王2000系デハ2050

コメント
京王線で馴染み深い車両を、京急1000形をベースに制作。

ここに注目!
「脇役」も重要なアイテムです。

京王井の頭線 車両全体像

タイトル
なつかしのグリーン車3
Keio Railway old green cars #3

形式
右上:京王デハ1807・デハ1804
右下:京王デハ1907・サハ1251

コメント
子供の頃好きだった井の頭線車両を、GM製東急3700系キットより制作。

ここに注目!
この編成の組み合わせは、実在しませんでした。ディスクブレーキ台車のデハ1804のライトは大型でしたが、手軽に再現してあります。

井の頭線集結! 車両全体像

タイトル
なつかしのグリーン車4
Keio Railway old green cars #4

形式
左:京王帝都井の頭線
右:京王(旧)1000系

コメント
京王帝都井の頭線の懐かしい車両を、京急1000形をベースに制作。

ここに注目!
両先頭車の顔の違いにも注目!

富山地鉄モハ10020 車両全体像

タイトル
山岳&温泉特急
富山地方鉄道
Toyama chiho railroad

形式
左:モハ10020形他
右:10020形2両+クハ175

コメント
必然的に余ってしまう長野電鉄2000系中間車の有効活用。実車同様窓を切り詰め、運転台を取り付けました。
→「富山地方鉄道」の詳細記へ

ここに注目!
意外な盲点を突いた感じです。

低屋根部分のアップ 車両全体像

タイトル
なつかしの身延線1
JNR Minobu line type"62"

形式
左:モハ62
右:モハ62・クハ66

コメント
2006年に制作。特徴ある裾の絞りも再現しましたが、かえって粗が目立ったので2007年にボディを差し替え。

ここに注目!
非冷房の低屋根と旧型の台車、PS13パンタグラフだけでもイメージが変わります。

車庫にて 車両全体像

タイトル
なつかしの身延線2
JNR Minobu line series"115"

形式
左:115系2000番台他
右:クモハ115・モハ114

コメント
余剰車両をかき集めて2007年に制作。同じカラーの荷物電車ともよく合います。

ここに注目!
ワインレッドと「冷房準備」の屋根は結構目立ちますね。

ポニーが走る 車両全体像

タイトル
富士のポニー
JR Central "Kumoha-123"

形式
左:JR東海 クモハ123
右:JR東海 クモハ123

コメント
小さなレイアウトにうってつけの単行車両です。
→「クモハ123」の詳細記へ

ここに注目!
クモヤ143にモハ165の客窓を移植して制作。

青梅線を行く四季彩 編成全体像

タイトル
201系「四季彩」
JR type"201-Shikisai"

形式
左:モハ201・クハ201
右:編成全体像

コメント
パソコンで作成したデカールを、白く塗った201系に貼り付けました。前面の帯は青サインペンで表現。
→「201系四季彩」の詳細記へ

ここに注目!
異色のリゾート展望列車も思いのほか簡単に作れました。
カラフルな車両だけに注目度も高いです。

築堤を行く201系900番台 車両全体像

タイトル
最期の国電
JNR type"201-900" 

形式
左:201系900番台
右:クモハ200・モハ201

コメント
2005年に制作しましたが、改造や塗装が荒く評判が悪かったため2007年にレストア。

ここに注目!
2個パンタや戸袋窓など、試作車の特徴を余すことなく再現。

東海道線を快走! 車両全体像

タイトル
修学旅行列車
JNR type"155" 

形式
左:155系
右:155系

コメント
「ひので」「きぼう」等で走った修学旅行専用列車。屋根が全体的に低いのが特徴で、153系の弟的存在。

ここに注目!
グリーンマックス製キットを切り継いで作成。

Bチームロゴ 車両全体像

タイトル
裏方に徹する男達
Property men

形式
左:
右:三岐鉄道ED45

コメント
相鉄ED10の兄弟形式です。
特徴あるヘッドライトを作り直し。

ここに注目!
数少ない私鉄の電気機関車。重連でのセメント列車はなかなかの迫力ですよ!

東武の貨物列車 車両全体像

タイトル
東武にもいましたよ。
電気機関車が。

Tobu Railway's Locos

形式
左:東武鉄道 ED5010
右:東武鉄道 ED5010

コメント
相鉄ED10をベースに、前面を中心に徹底改造。

ここに注目!
バランスのとれたスタイルはBトレでも似合いますね♪

栗原電鉄ED351 車両全体像

タイトル
栗原電鉄ED351
Kurihara electric railway ED351

形式
左:栗原電鉄 ED351
右:栗原電鉄 ED351

コメント
相鉄ED10からの改造です。

ここに注目!
パンタ1基撤去&派手な塗装で東北の私鉄電機に早代わり♪

ローカル駅のSL列車 車両全体像

タイトル
SL C11
SL type"C11"

形式
左:ローカル駅のC11
右:C11

コメント
品種の増えたBトレインですが、SLはまだまだ…。
有井のアメリカ型SLにC11のボディを4ヶ所切り継いで被せました。

ここに注目!
小さなロッドを回しながら走る姿はBトレ以上に可愛らしく、鬼キツかった加工の苦労も報われました。

車両分解像 動力装置の種車

タイトル
SL C11 (↑のつづき)

形式
左:C11を分解した姿
右:動力装置の種車

コメント
動力装置の種車は、有井のアメリカ型SLです。(動力は無改造)

ここに注目!
前方にオモリを入れたほうが、重心のバランスが安定します。

荷物列車 車両全体像

タイトル
相棒
JNR loco "EF62"

形式
左:EF62の荷物列車
右:EF62

コメント
EF63の相棒、碓氷峠越えの本務機EF62を、TOMIX製品を切り詰めてショーティー化。

ここに注目!
実車の軸配置(3軸+3軸)をイメージするため、Bトレ用動力を使用。

Bチームロゴ 車両全体像

タイトル
赤べこ1000番台
JR loco"ED75-1000"

形式
左:
右:ED75 1000番台

コメント
KATO製ED79のジャンクボディを切り継いで制作。
なんだかメンバーの競作みたいになってしまいましたね…

ここに注目!
窓ガラスは透明プラ板を切ったものです。

荷物列車 車両全体像

タイトル
荷物車&郵便車 その1
JR type "Mani50"

形式
左:
右:マニ50

コメント
TOMIX製品を切り詰めてショーティー化。
かつての客車列車には欠かせない存在ですね♪

ここに注目!
 

荷物列車 車両全体像

タイトル
荷物車&郵便車 その2
JR type "Mani36"

形式
左:
右:マニ36

コメント
EF62とマニ50が出来たら、何だか荷物列車を再現したくなり、急いで制作。台車をTR11にするとマニ60☆

ここに注目!
GM製キットの切り継ぎ。やつれ具合が妙にリアルです。(笑)

郵便列車 車両全体像

タイトル
荷物車&郵便車 その3
JR type "Oyu12"

形式
左:
右:オユ12

コメント
郵便車も必要になったので制作。GM製キットの切り継ぎです。

ここに注目!
窓の〒マークで「郵便車」をモーレツにアピール!

カートレインat目黒 車両全体像

タイトル
地味かつ硬派
A property man

形式
左:カートレイン九州
右:ワキ10000

コメント
KATO製ワム80000がベースです。
カートレインを組成するために制作しました。

ここに注目!
パート15で製品が出てしまったため注目されようがなくなってしまった…。

緑に映えるキハ601 車両全体像

タイトル
茨城の名車ふたたび
Kashima Railway "Kiha-601"

形式
左:鹿島鉄道キハ601
右:鹿島鉄道キハ601

コメント
廃止になった茨城の名車をBトレで再現。

ここに注目!
モハ70をベースにプラ板で運転台を作成しました。

緑の中を進むキハ1000 車両全体像

タイトル
炭鉱のへそ電
Rumoi Railway "Kiha-1000"

形式
左:留萌鉄道キハ1000
右:留萌鉄道キハ1000

コメント
鉄道コレクション「留萌(るもい)鉄道キハ1000」をショーティー化。

ここに注目!
塗装も何も気にせず、気軽に制作♪

鉄橋をのんびりと… 車両全体像

タイトル
加悦鉄道「キハ51」
Kaetsu railway "Kiha51"

形式
左:加悦鉄道 キハ51
右:加悦鉄道 キハ51

コメント
これで加悦鉄道の主力車種が出揃いました♪。

ここに注目!
鉄道コレクションの「北陸鉄道キハ5201」をベースに、2両を背中合わせに接合して制作。

車庫でお昼寝… 車両全体像

タイトル
加悦鉄道「キハ08」
Kaetsu railway "Kiha08"

形式
左:加悦鉄道 キハ08
右:加悦鉄道 キハ08

コメント
これで加悦鉄道の主力車種が出揃いました♪。

ここに注目!
GM製客車キットからの改造です。

駅に停車中のキハ53 車両全体像

タイトル
両運転台のデイゼル急行
Small express cars

形式
左:JNRキハ53-500
右:富士急行キハ58003(奥)
  JNRキハ53-500(手前)

コメント
希望しないカラーのキハ58を引き当てた時の有効活用。

ここに注目!
単行で走らせても絵になります。

急行アルプスat高尾駅 車両全体像

タイトル
ヂーゼルエンジンの山男
The alpinists

形式
左:急行「アルプス」at高尾駅
右:キハ58冷房準備車・キロ58

コメント
2005年夏製作。急行「アルプス」に組み込まれていた形式。

ここに注目!
上から見る機会が多いだけに、屋根上の改造は結構注目されるのでは?

キハ27車両全体像 キハ182車両全体像

タイトル
快速ミッドナイト
Rapid "Midnight"

形式
左:キハ27
右:キハ182 急行「宗谷」仕様

コメント
ベストリピートで出た半端物の有効活用。

ここに注目!
キハ27:屋根改造と塗装変更でも印象が変わるものです。
キハ182:一緒に買ったモハ485を流れに任せて製作。これで2000年夏の編成が完成しました。

トンネルから顔を出した「エーデル鳥取」 車両全体像

タイトル
エーデル鳥取
JR "Edel-Tottori"

形式
左:キハ65「エーデル鳥取」
右:キハ65「エーデル鳥取」

コメント
格安で売っていたボディをショーティ化。

ここに注目!
ライトが点灯します!…も、イマイチなので、再検討です…。

車両全体像 車両全体像

タイトル
The big small America

形式
左:Amtrak FP80
右:Amtrak FP80

コメント
雑誌の付録に付いていた「FP80」をショーティー化。

ここに注目!
Bチーム初の本格的外国車両です♪

山間部を行くFP80 山間部を行くFP80

タイトル
The big small America
(↑のつづき)

形式
左:Amtrak FP80
右:Amtrak FP80

コメント
背景付けるとカッチョエェ~★

ここに注目!
背景、実はアメリカではナイ。

改造車両展覧会場案内に戻る  Return to Information Bureau